Webライティング教材の決定版「THE ESSENCE」 松井宏晃

Webライティング教材の決定版「THE ESSENCE」

販売者名・・・株式会社Catch the Web 松井宏晃

住所・・・・・神奈川県藤沢市湘南台1-7-9 フォーレ湘南台5F 501号室

電話番号・・・0466−21−8884

URL・・・・・http://the-essence.jp/infotop/top.html

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

・結局いくら学んでも実践しなければ文章はうまくならない

・コピペで1日5分で稼げますというような魔法のようなノウハウではない

・本質的な考え方を解説しているので、抽象的で理解できない部分がある。

出典元

https://affiliate-review-site.com/%E3%80%90%E8%A9%B3%E3%81%97%E3%81%99%E3%81%8E%E3%82%8B%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%80%91the-essence-%EF%BC%88%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%EF%BC%89mmc%E4%BB%A3%E8%A1%A8/

ネットビジネスの世界では一般的に

”自分のターゲットをより絞り込むことによって、

訴求力を高めることができる”

と言われている。

しかし初心者は気をつけた方がいい部分なので、

あまり賛同できなかった。

出典元

http://emariri.com/?p=1572

仮にアフィリエイトを始めるにしても

文章を書くことがめちゃめちゃ辛いからと

文章を書かずに稼ぎたい!!

などと考えているとしたら

残念ながらライティングスキルを学べる

この「THE ESSENCE」は全く意味が無い。

出典元

http://freedomjacks.blog.fc2.com/blog-entry-15.html

購入すると何やら本格的なライティングを学ぶために、

各コースが設けられている。

それがこちら

・通常コース 29,800円

・オンライン合宿コース 49,800円

・合宿コース 98,000円

出典元

http://u-shan.com/the-essence/

この教材では、

情報販売

メルマガ

サイトアフィリエイト

など、それぞれの目的に合わせた効果的な

ライティング手法を教えてもらえる。

出典元

http://1business.blog.so-net.ne.jp/2018-02-01-1

Catch the Webさんの教材は「期間限定」が本当に多い。

なぜ期間限定で発売されているかというと、

Catch the Webさんは「行動主義」だ

ずっと売っている安心感から「後でいいや」と

思っているとずっと動けないことを知っている。

今回も先行者利益を重視しているといえると思う。

出典元

https://lf8.jp/tomosan-the-essence/

総評

この商材はビジネスの本質と

ライティングの具体的なノウハウをまとめた商材です。

全6章の動画で構成されており、

また動画の内容をまとめたPDFや

MP3の音声ファイルもダウンロードできるようになっています。

なかなか高評価のサイトが多いですね。

この商材はともさん(丹羽 智則)という方が

執筆しています。

非常に高い成約率を出しているようで、

通常なら成約率3%あれば上出来と言われている業界で、

20%以上の成約率を叩き出しているとのこと。

また、以前は4980円だったんですね。

今はインフォトップで13,824円です。

ただ、少し気になる点はバックエンドがあることですね。

・通常コース 29,800円

・オンライン合宿コース 49,800円

・合宿コース 98,000円

他の教材のバックエンドによくある高額塾に比べれば、

まだ良心的な価格だとは思います。

それでも、初心者がいきなりこういうバックエンドを学んでも

ついていけない可能性があります。

まずはしっかりと基礎を学んでからの方がいいでしょう。

当然ですが、ライティング技術を学ぶ商材ですので、

「文章を書かずに稼ぎたい」

と考えている方は購入しても無意味です(笑)

いくらいい商材でも自分に合わない商材を購入したら、

それがストレスになって最悪アフィリエイト自体を

辞めてしまうかもしれません。

情報商材を購入する前にどうやって

稼いでいきたいかをはっきりさせた方がいいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする