ザ タートルズプロジェクト 中神あきら

ザ タートルズプロジェクト

販売者名・・・合同会社 Turtle Technology 島野雄介

住所・・・・・〒532-0031 大阪府大阪市淀川区加島1-61-15

電話番号・・・無し

URL・・・・・https://turtles-pj.com/st01-dhds/

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

プロダクトローンチとしてかなりの広告費をかけて

視聴者のリストを集めている。

仕掛けている側もビジネスでやっているため、

かけた広告費以上の売上を上げて儲けないとやっている意味がない。

そのため最後まで無料ということはありえない。

最近の高額塾の相場はだいたい20~30万円程度で

さらにそれ以上の金額のバックエンドが待っていることもある。

今回もそういう展開になる可能性は高いだろう。

出典元

http://xn--yckc3dwa8710cxojfp5a.com/%E4%B8%AD%E7%A5%9E%E3%81%82%E3%81%8D%E3%82%89%E3%80%8Cthe-turtles-project%E3%80%8D/

正直自分は中神あきら氏にはこういったプロダクトローンチには

出て欲しくなかったと言うのが本音だ。

仮に今回のThe Turtles Projectが詐欺まがいな案件なら、

中神あきら氏が今までYouTubeで言ってきた事、全てが否定される。

今まで築き上げてきた中神ブランドが崩壊する訳だ。

出典元

http://netbusinessinformation.com/nbc/archives/1981

最初にいくらのお金を準備すればよいのか公開されていない。

「ザ・タートルズ・プロジェクト」は「投資」だ。

投資には運用するための「投資資金」を最初に用意する必要がある。

中神あきら氏は「投資資金ゼロ」とうたっているが

「投資資金」はゼロでも他の名目でお金が必要の可能性がある。

他の名目でよくあるパターンとしては

「コミュニティの入会金」

「中神あきら 氏が開発したシステム代金」

といった名目だ。

出典元

http://blog.livedoor.jp/cheritora/archives/12975342.html

プロップトレーダーになれる資質を持った人のみ

次に進めるという今回の「ザ・タートルズプロジェクト」だが

送られてきた「ペンタグラム分析」もちゃんとやった。

全ての質問で「どちらともいえない」の項目にチェックを入れた

どっちつかずの優柔不断野郎

ということにしたが、

無事に第2ステージに進むことができた(笑)

絶対コレ、どんな回答でもOKだろうw

出典元

https://akechihyuga.com/turtlesproject/

高額塾の内容や販売価格などは今後明らかになると思うが、

この手のローンチで販売する高額塾の情報商材の価格は

コストもかかっていると言うこともあり20万円~30万円前後かかる。

そこから購入後に

バックエンド商品があると「もっと稼げる方法」として

50万円前後で別のノウハウを売られることが多い。

出典元

https://infosagara.com/%E8%A9%95%E4%BE%A1/%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E4%B8%AD%E5%95%86%E6%9D%90/%E3%82%B6-%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88-%E4%B8%AD%E7%A5%9E%E3%81%82%E3%81%8D%E3%82%89-%E9%81%82%E3%81%AB%E9%AB%98%E9%A1%8D/

総評

今回の無料オファーのビジネスモデルは仮想通貨です。

「ペンタグラム分析」によるトレーダー診断があるということで、

仮想通貨によるトレードで稼ぐノウハウですね。

販売会社は

「合同会社 Turtle Technology」

ですが、

この無料オファーが始まる1か月前に設立された会社です。

当然、実績も信用も無い会社になります。

また、グーグルストリートビューで見ると

「〒532-0031 大阪府 大阪市淀川区加島1-61-15」

この住所は貸物件になっており、

全く人がいないような倉庫のような状態になっています。

つまり、倉庫が空いているので

そのまま会社の住所にしている可能性が非常に高いです。

となると、普段ここで営業活動を行っている可能性も

低いということになりますね。

また、この案件で行われている「ペンタグラム分析」は、

どうやらどのような回答をしても次のステージに進めるようです。

正直、何の意味も無いですね。

自分には才能があると錯覚させるための仕掛けでしかありません。

仕掛け人の中神あきら氏はかなり有名なYouTuberで、

チャンネル登録者数も25000人以上いるようですが、

それ以外の点は不信感しか残らないような案件です。

全くお薦めできませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする