GENESIS PROJECT 菊池隆則

GENESIS PROJECT

販売者名・・・合同会社Change・4・U ジェネシスプロジェクト運営事務局 佐藤洋介

住所・・・・・埼玉県川越市稲荷町2-7

電話番号・・・無し

URL・・・・・http://genesis-project.biz/lp/byqsixg02/

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

菊池隆則氏のGenesis Projectだが、

現時点での自分の判定は超危険と判断した。

まず知識・スキル・経験・時間・作業が一切不要と言う時点で

まずどうやって稼ぐのかが分からない。

知識・スキル・経験・時間・作業以外で稼げる要因があるとすれば

それは資金、つまりお金だ。

という事は投資で稼ぐ可能性が高いと思われるし、

菊池隆則氏は元々投資家でもあると言っていたので、

投資系の自動売買システムで

何もせずに稼ぐのではないかと予測が立てられる。

仮に投資案件ならロジックやシステムの詳細など、

事細かく情報を開示しないようであれば危険な案件なので

絶対に参加はしないでほしい。

出典元

http://netbusinessinformation.com/nbc/archives/1760

とりあえず

お金が増えます!

夢が叶います!

ユダヤ人すごい!

日ユ同祖論!

しかわからなかった今回のジェネシスプロジェクト。

もうかれこれ半年くらい前から日本立て直すプロジェクト乱立してるが、

一向に立ち直らない。

もうそんなにネットビジネス界隈のみなさんが頑張ってダメなんだから、

こういうプロジェクトはもう諦めたほうがいいと思う。

出典元

https://money-mikeneko.com/genesis-project/

案内には、

「応援金100万円を完全無料で贈呈します」

と書かれている。

過去の多くの事例でも、

「無料で〇〇万円あげます」

などの案内が見られた。

しかしそのほとんどが、

そのためには、〇〇万円の入会費用が必要です、

という条件がついていた。

何の持ち出しもなく、ただ〇〇万円を貰えた

と言う例は無いので注意が必要だ。

出典元

http://blog.livedoor.jp/hayatoh001/archives/12707283.html

菊池隆則さんのジェネシスプロジェクトに関しては

1話目ではビジネスモデルが不明だ。

1話の最後でARKという投資機関の話が出ていた。

ARKという投資のプロにお金を預ければ

毎月200万円稼げるというものだがまだ内容がわからない。

最終的にはおそらく高額塾を紹介する流れになると思う。

知識・スキル・経験・時間・作業これらが一切不要で稼げるという

謳い文句で煽ってくるが、そんな甘い話はまずないと思うし、

怪しいと思ったほうが良い。

出典元

http://keybow.biz/site/archives/1655

大抵、30万円か20万円くらいの高額な参加費だけを振り込ませて

プロジェクトが始まると途端に、

適当な理由を付けては「分配金が減りました」と言われて

話に聞いていた額とは全く違う2千円や3千円程を

何回かだけ渋々振り込まれるか、

もしくは始まると途端に一切連絡が取れなくなって

逃げられるのかのどちらかだ。

出典元

https://sanada-blog.com/2018/10/08/%E3%80%90genesis-project%EF%BD%BC%EF%BE%9E%EF%BD%AA%EF%BE%88%EF%BD%BC%EF%BD%BD%EF%BE%8C%EF%BE%9F%EF%BE%9B%EF%BD%BC%EF%BE%9E%EF%BD%AA%EF%BD%B8%EF%BE%84%E8%8F%8A%E6%B1%A0%E9%9A%86%E5%89%87%E3%80%91/

総評

「超有能民族が完全構築した不変の成功メソッドと

金融業界を根本から覆した革命的テクノロジーで

何にも縛られることない真の成功者を輩出する」

と謳っている今回の無料オファーですが、

ビジネスモデルはクラウドファンディングです。

クラウドファンディングとは、ある目的のためにネット上で

不特定多数の人からお金を集める行為です

菊池隆則さんですが、

ネットで検索してもそれらしい人物は出てきません。

将来のための検索逃れをしようとしている可能性がありますね。

また、運営元である合同会社Change・4・Uも

この案件が始まる2週間前に設立された会社です。

この案件のためだけに設立された

ペーパーカンパニーである可能性が高いですね。

このようなクラウドファンディングで重要になってくるのが、

運営会社やノウハウ提供者の信用や実績です。

当然、この案件に参加される方は資産を預けることになるわけなので、

信用や実績が重要になります。

しかし、運営会社やノウハウ提供者には何の信用や実績もありません

そのような状態でいきなり

『最低月収200万円を完全確約』

『応援金の100万円が完全無料』

と言われても説得力に欠けます。

投資案件としては全く価値がありませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする