ジャックリンクシステム 山本達雄

ジャックリンクシステム

販売者名・・・株式会社バンザイ 山本達雄

住所・・・・・三重県鈴鹿市西条9丁目22番地

電話番号・・・059-395-6037

URL・・・・・http://jacklink.net/lp/

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

「他人のサイトを利用するなんて抵抗がある」

「そんな卑怯なことはダメじゃないか?」

このように考えている人はうまく実践できないと思う。

JLSは他サイトへのリンクを作成し、

リンク先へ飛ぶ過程のクッションページから収益を得るノウハウだ。

もちろんリンク先を他サイトではなく自分のサイトにしても構わないが、

・短時間で作業が終わる

・収入の入口をたくさん作る

・記事を手間暇を省ける

このようなメリットを消してしまうので、

JLSを使う意味がなくなってしまう。

出典元

https://shiny-heart.com/jls

感じたデメリットとして、

数人の人は、必ずハマりそうな点として、

「無駄にボリュームがありすぎて何をやっていいかわからない」

という状況に陥りそうな感じだった。

出典元

https://wssinfo.blog.fc2.com/blog-entry-81.html

稼ぐにあたって弱点らしい弱点が見つからないが、

強いて言えば「顧客を貯められない」と言う部分。

ジャックリンクシステムだと

誰がその広告を紹介しているのか基本的に見えない。

なので、ファン化が難しく、他人のコンテンツを使っている限り、

顧客を集めて貯め込むことがかなり難しくなってくる。

出典元

http://jmichaeltz.jp/blog-entry-212.html

ネットビジネス系のツールは魔法の杖でも打ち出の小槌でもない。

何もしないで簡単に振るだけで、お金がザックザクなんてことはない。

そこを勘違いして、このツールを購入すればすぐに稼げるぞ!と思う人は、

JLS(ジャック リンク システム)を購入おすすめしない。

ネットビジネスのツールは、時間短縮だったり便利にするための道具で、

「自力でもできるけどツールがあれば便利」というスタンスが大切だ。

出典元

https://affiliate-beginner.guidebook.jp/jls/

今まで一般的と言われている集客の概念を打ち砕く

ジャックリンクシステムだが、問題点も無いわけではない。

どこに、どのようなリンクつきのページを貼り付ければいいのか?

マニュアルでは、非常に多くの使い道が紹介されているが、

その分、具体的に掘り下げた説明が不十分に感じた。

つまり、アフィリエイト‥経験が浅い初心者の場合、

どの使い方が効果的なのか?迷ってしまう人も少なくないと思う。

出典元

http://affi8review-blog.com/?p=1182

総評

この商材は、リンク付きのページを作成することができるツールです。

ツールを利用し入口を増やしてアクセスを集めるということです。

このリンク付きのページに広告を貼って稼いでいきます。

2ちゃんねる(5ちゃんねる)でよく見かける

リンクみたいなものを作るイメージですね。

かなり評判のいい商材のようですね。

記事もSEO対策も必要ないので、

これだけでも初心者向きという感じがします。

リンク付きのページを作るだけなので、

コンテンツを作り込む必要も無いですしね。

一見するといいこと尽くしのように見えます。

では問題点は無いのかというとそんなことはありません。

せっかくリンク付きページを作っても

どこに貼ればいいのかわからないという点です。

ここで躓く方が多いのではないかと思います。

また、リンク付きページを作る際も

貼るページの内容に合わせたものを作らなければならないので、

ここもひと手間かかります。

全くサイトの内容と違う広告を貼っても誰も見てくれませんからね。

なので、最初の内はひたすら仕掛ける意識を持たないと

結果は出てこないと思います。

このツールがあっても、何もせずに稼げるようになるわけではないので、

その辺りを勘違いして買ってしまうと後悔するかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする