Tech Frontier Project 南栄作

Tech Frontier Project

販売者名・・・株式会社CCS 南栄作

住所・・・・・福島県福島市松川町宇鼓ヶ岡36-5

電話番号・・・05052134139

URL・・・・・http://techfrontier-project.biz/?id=ngpioq1&no=uce

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

主催者は南栄作氏(みなみえいさく)。

システムエンジニアの経験を経て、

現在はIT関連と金融関連を中心とする会社の経営者だそうだ。

IT企業の経営者ということなので「南栄作」でネット検索してみたが、

今回のプロジェクトの情報以外、

南栄作氏と思われる人物や会社の情報は何一つ見つからなかった。

よって、南栄作氏は名前や経歴を偽って

このプロジェクトに登場している可能性がある。

出典元

https://hajihaji-lemon.com/bitcoin/tech-frontier-project/

取引所の仮想通貨の取引というのは24時間365時間動き続けている。

つまり、あなたは24時間365時間PCやスマホの前で

アービトラージが生じる瞬間を見逃してはいけないということだ。

もしもあなたが無職とか年金生活を送っていて、

朝から夜中までPCやスマホの前で張り付いていることができて、

土日はもちろんのこと、正月もゴールデンウイークもお盆休みも

仕事ができる状態というのであれば検討してもよいと思う。

出典元

http://topbusiness3.wp-x.jp/2018/08/27/%E5%8D%97%E6%A0%84%E4%BD%9C-tech-frontier-project%E3%81%AF%E6%A5%B5%E6%82%AA%E8%A9%90%E6%AC%BA%EF%BC%81%EF%BC%9F%E7%9C%9F%E3%81%A3%E8%B5%A4%E3%81%AA%E5%98%98%E3%81%B0%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%AE/

仮想通貨のアービトラージというのは

儲けられる手法ではあるのは確かだが

値動きの激しい仮想通貨では利益が出るタイミングを

捉えることが難しいと思う。

そのため、タイミングがズレると利益がでない、

最悪、損をすることがあるため、

サインを逃さないようにずっと張り付いていて

遅れずに指示通り売買をしなければならないということになる。

作業は少ないかもしれないが、

サインを逃さないように注意していなければならないため、

精神的にはきついと思う。

出典元

http://kasegunet.info/?p=392

まず仮想通貨のアービトラージとは、

各取引所間によって生じる差額により利益を取るというで、

理屈では負けない取引が出来るという事になっているが、

それをこうして多数の参加者を集めて

皆に一斉にそのタイミングが送信されてくるとなると話は全く違ってくる。

その値に皆が群がり、

あっという間にその差額は埋まってしまう事になるからだ。

出典元

https://sanada-blog.com/2018/08/26/%E8%A9%90%E6%AC%BA%E3%81%8B%EF%BC%9F%E3%80%90%E5%8D%97%E6%A0%84%E4%BD%9Ctech-frontier-project-%E3%80%91%E5%AE%A2%E8%A6%B3%E7%9A%84%E3%81%AB%E4%BA%8B%E5%AE%9F%E3%82%92%E6%A4%9C%E8%A8%BC/

実践者は通知を受け取り確認してからタップするわけなので

どうしてもワンテンポズレてしまうし、

通知を受け取ってからアプリを開くとなると

仮想通貨の相場というのは刻々と変化するので

通知が来た瞬間は利益が取れるとしても

いざ、自分がタップするタイミングで

利益が取れるとは限らない。

出典元

https://infoyuuri.com/983.html

総評

仮想通貨のアービトラージで稼ぐための

サインツールを提供するプロジェクトのようです。

仮想通貨のアービトラージというのは、

同じ仮想通貨でも取引所によって

生じる価格差を利用して稼ぐ手法です。

安い取引所で買って高い取引所で売ればその差が利益になりますね。

ただ、そんな思うように利益は上げることはできません。

サインが来てから取引をするのではタイムラグが生じます。

日常生活で行おうとするとどうしてもワンテンポ遅れます。

遅れないようにするためには、

ずっと画面の前で待機しているしかありません。

しかし、無職でもない限りそんなことは不可能です。

ましてや寝ているときに通知が来る可能性もありますからね。

通知が無いと稼げないなら

いつ来るかもわからない通知ばかりに気を取られて

他のことが全く手がつかなくなる可能性もありますし、

日常生活に支障が出ることが容易に想像できます。

そして主催者の南栄作氏ですが、

現在はIT関連と金融関連の会社の経営者だそうです。

しかし「南栄作」で検索してみても、

このプロジェクトの情報以外、

南栄作氏の情報は見つかりません。

南栄作氏というのは偽名で、

売れない役者が生活のために仕方なく行っている可能性が高いです。

ということで、問題だらけのためお薦めできません。