NZEコイン 松宮義仁

NZEコイン

販売者名・・・FINTECH ASIA LIMITED

住所・・・・・ALAMEDA DR CARLOS D’ASSUMPCAP FL 03,FLAT MED. BRILHANTISMO GRUPO MACAU

電話番号・・・無し

URL・・・・・http://nze-last.com/lp/01/

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

2018年5月に開催された松宮義仁氏のプロジェクト

「フリーダムライフ」のときの発言だが、

NZEは最低でも価値が30倍になることが確定していると発言している。

フリーダムライフは、資産が毎月平均1.78倍になり、

12ヶ月後に元手10万円が3000万円に100%なると説明して

参加者を募集していた。

しかし、参加者はICOを買わされて

2ヶ月経った今もコインは上場していない状況だ。

このICOの購入を検討している人は、

全額返金保証を行う財源をどうやって担保するのかを

先に確認することをお勧めする。

出典元

https://hajihaji-lemon.com/bitcoin/nze/

運営局側から以下の要件でメールを頂いた。

「画像が無断で使用されていて、この行為は著作権侵害である。

また誹謗中傷記事である。対応が無い場合は法的措置を講じる」

運営局曰く「メールの無断転載も駄目」らしいから

上のはメールの内容をまとめて書いておいた。

俺が書いた記事を誹謗中傷の扱いした点で

「なにいってんの?頭に何詰まってんの?」って感じ。

公共の利害に基づいて被害者を出さないための見解を述べて

法的措置だのなんだのってのはどうなのと。

で、それに対して返信をしても運営局側からは全く返信なしだ。

この時点で悪いけど松宮義仁氏のオファーには

1ミリの信頼感も誠実性も感じなかった。

出典元

https://sagetale.net/%E4%BF%BA%E3%81%8C%E6%9D%BE%E5%AE%AE%E7%BE%A9%E4%BB%81%E3%81%AEnze%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AB%E6%89%8B%E3%82%92%E5%87%BA%E3%81%95%E3%81%AA%E3%81%84%EF%BC%95%E3%81%A4%E3%81%AE%E7%90%86

NZEの用途は簡単に言えば

「ネットで低い手数料で投げ銭を送ることができ決済もできる」

ということ。

価格が上がるコインの条件の一つとして

「そのコインでしか出来ない」ことなのか?

というのがポイントになるが

ただ投げ銭機能のある仮想通貨は

ドージコインやモナコインなど他にも多数ある。

また現時点でネット上には低い手数料で

支援が出来る仕組みやプラットフォームは沢山あるため

正直NZEでなくても良いのではと感じる。

NZEの通貨としての価値にはそこまで魅力を感じない。

出典元

http://xn--yckc3dwa8710cxojfp5a.com/%E6%9D%BE%E5%AE%AE%E7%BE%A9%E4%BB%81-nze/

投資に絶対はないが、NAGEZENIが上場後、

軌道に乗っていくのは厳しいのではないかと思う。

まず、技術的に既存の通貨を覆すことが難しい。

権利収入もビジネス面としては魅力的だが、

NAGEZENIを使うことになる一般人向けの特徴ではない。

松宮氏がNAGEZENIでやろうとしている構想も、

実際にやってみてそれが文化として根付くがどうかが肝だ。

そしてそれだけの未確定要素がある通貨に、

大金を投資する投資家はどのくらいいるだろうか?

この辺のことを考えた時に、

上場した後で価値100倍とかになっていくとはあまり思えない。

出典元

http://jmichaeltz.jp/blog-entry-228.html

松宮氏の評判は総じてあまりよくない。

「NAGEZENI」に関しては返金要求に応じてもらえなかったり、

連絡が取れなかったり、という例もあるようだ。

少なくとも現時点で松宮氏の実績や信頼性を裏付ける情報は

得られていない。

出典元

http://blog.livedoor.jp/hayatoh001/archives/11354175.html

総評

松宮義仁 NZE(NAGEZENI)という無料オファーについてです。

NAGEZENIは松宮氏が作った2016年に作った独自の仮想通貨ですね。

NZEコインは今持っておけば、5~100倍程値上がりするようです。

松宮氏の動画でもそのような説明があります。

ただ、最低5倍は値上がりするという根拠がまだわかりません。

この辺りの根拠が固まっていないと話に信憑性が出てこないですよね。

NZEコインがどのように活用されるのかですが、

「ネットから低い手数料で投げ銭を送ることが出来るし決済もできる」

ということらしいです。

しかしそれなら別にNZEコインじゃなくてもいいのではないでしょうか。

今の時点でネット上には低い手数料でお金の支援が出来るシステムは

いくつもあります。

手数料がどれくらい低いのか、

そしてそれ以外にどのような機能があるのかが見えてきません。

また、このNZEコインには「返金保証」があるようです。

2018年11月11日に取引所に上場予定で

ICO割れしたら返金することが出来るので

出資者はノーリスクでNZEコインを購入できるとのことです。

しかし松宮義仁氏は現在、

ウォレット・マッチングアプリ・ゲームアプリなど

開発しているそうで、

その他広告費などで

かなりのお金を使っていることが予想されます。

つまりICOで集めた資金はすでに使われてしまっていて、

もうほとんど残っていない可能性があります。

返金を要求された場合に全額返金する財源があるとは考えにくいです。

「返金保証」についてはあまり期待しない方がいいでしょうね。

2017年と違い、ICOを買うだけで稼げるという状況ではないため

お薦めできるオファーではありません。 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする