オートコンテンツビルダー神龍 久米妥

オートコンテンツビルダー神龍

販売者名・・・株式会社アドシステム 久米妥

住所・・・・・千葉県八千代市米本1359番地

電話番号・・・050-3011-2893

URL・・・・・http://antenaman.net/ltr/

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

オートコンテンツビルダー神龍の本当の価値は、

アンテナサイトを最短で育てあげアクセスを効果的に

換金する手法ということだ。

ただ、初期段階のアンテナサイトにアクセスを集める作業は

それなりに手間がかかる。

もし、セッティングが終わったら後は

自動で儲かるとか考えてると、必ずここで挫折する。

出典元

https://hidero.net/blog-entry-63/

アクセス数が上がっていくにつれて自分と釣り合っている同士が

結んでいく。この作業は非常に大変だ。

アンテナサイト自体がこういった作業が必要になってくるし、

ライバルサイトも多く存在する。

そんな作業をしている時間が有ったら、資産となる記事を

作成している方がよほど効率的で、意味のある作業になる。

出典元

http://pompoom.com/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%95%86%E6%9D%90%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BCacb%E7%A5%9E%E9%BE%8D%E3%82%82%E8%B6%85%E7%A5%9E%E9%BE%8D/

実は記事の投稿とか結構好きだしブログの構築も自分でできます、

なんていう人やいくら自動でも「ページの量産とか嫌いです」

という方には正直、向いていないノウハウだ。

そういう方には、別のアフィリエイト教材をオススメする。

出典元

https://xn--u9j3hd2bza2ad0c3159b9oza.com/archives/4219

自分のアクセス数が10なのに10万アクセスあるまとめサイトが

自分のアンテナサイトを相互RSSしてくれるかというと

そう上手くはいかない。

初期段階ではアクセス数が少ないまとめサイトと相互RSSをし、

わずかなアクセスを流してもらう必要がある。

その流れの中でよりアンテナサイトに

地道に育てていくというのがよくあるアンテナサイトの流れだ。

そのため最初は地味な作業を要求される。

出典元

http://ynambz.blog.fc2.com/blog-entry-121.html

集めたアクセス数をリピーターとして抱えていくには

他のアンテナサイトには無い優位性を持たせていく必要がある。

そのあたりのノウハウについては

この商材ではほとんど触れられていない。

いかに優位性を持たせるか、

いかにリピーターにするかが重要となる。

出典元

http://y-01.net/?p=1777

資産サイトとなると少し疑問点はあるが、作業に応じて

合理的に収益が積みあがっていくのもある意味面白いと思う。

ただ、サイトがうまく回り始めるまでが今回のノウハウ

最大の難所であり、如何にして最速でサイトをうまく

回していくのかが大きなポイントになってくる。

出典元

http://hukugyoubear.blog.fc2.com/blog-entry-169.html

総評

この商材は、まとめサイトのまとめサイト、

いわゆるアンテナサイトを作成して稼ぐノウハウです。

2ちゃんねるまとめサイトのまとめサイトみたいな感じです。

ネットサーフィンしていると、確かにそういうサイトありますね。

この商材の詳細を見て、ああなるほどと思いました。

こういう商材を使って作ってたんですね~。

私はこういうサイトあまり好きではないので、

すぐに離れてしまうんですよね。

他の方々はどうかわからないですけど、

もしそういう方が他にもおられるなら、

このサイトの滞在時間は短くなるので、

Googleにあまりいい評価を受けないような気がします。

アクセス数が集まるまで時間がかかるので、

アクセス数を集める労力を

もっと他の資産ブログにでも使った方が有意義な気もしますが、

その辺りは上記のレビューにも書かれているので、

ここでは軽く触れる程度にしておきます。

何といっても60,000円もするバックエンドですよね!

バックエンド自体好きではありませんが、

その内容があまりにもひどい!!

・広告の×ボタンを小さくして誤クリックを誘う機能

・クリックすると強制的に違ったページを表示させる機能

・戻るボタンを押しても無効化しそのページに拘束する機能

・ページを表示させるたびに出てくる広告

こんな機能を搭載しています。

どれもユーザーにとっては嫌がらせにしか思えません。

私もこういった機能を持つページを見たことありますけど、

本当に不愉快でした。

誰が見てもそう思うと思います。

本当に自分が儲かることしか考えていないんだなと思いますよ。

それでも最近はGoogleもこのような機能を持つサイトを有害と

判定してくれるようなので、その辺りは救いかなと思います。

こんな機能を持ったサイトは撲滅するべきですよ!

ということで、神龍自体もアクセス数を増やすのに苦労しますし、

バックエンドの超神龍など論外です。

どちらもお薦めできません。