Amazonせどり管理ツール マカド! 合同会社チルダワーク

Amazonせどり管理ツール マカド! 価格改定 かんたん出品 せどりをもっと簡単に!

販売者名・・・ 合同会社チルダワーク

住所・・・・・神奈川県横浜市港北区日吉本町3-32-4-103

電話番号・・・050-3155-1529

URL・・・・・https://makad.pw

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

・売れそうな商品を探す&仕入れが出来ない

・売れそうな商品を見つけて出品しても売れない可能性

・商品は自分で発送、もしくはFBAに発送する手間暇

・多くの人が「売れている同じ商品」を売ることで個人の売上が下がる

・使用している方々の全てのデータがこの合弁会社の手に入る

出典元

http://earningcredits.info/amazonせどり管理ツールマカド!チルダワーク/

価格改定を手作業で行うせどらーには、

マカドの月額利用料金4,800円は高いかもしれない。

マカドの電脳せどりの機能は、アマゾンで売れた商品から

逆算してヤフオクやメルカリを検索する。

しかしこれはマカドが無くてもできる。

よって、マカドは全てのせどらーに向けて

絶対にお勧めできるとまではいいにくい。

出典元

https://sadosai.com/makad-review

マカドは月額4,800円。

費用はかかるが4,800円以上の価値があると感じている。

例えば、毎月20日間・1日30分を価格改定の時間に使うとする。

すると月間10時間も価格改定に費やすことになる。

その時間で4,800円以上の利益を出すのは、せどりなら可能。

なので、費用がかかるというデメリットはあるが、

それ以上のメリットがあると考える。

出典元

http://misaton.com/sedoriknowhow/2416/

マカドが提供する機能は多岐にわたるが、

私が主に使っているのは自動価格改定とサンクスメール。

出品については僕は常にセラーセントラルから

直接処理しているため、マカド経由では特に利用していない。

またヤフオク仕入れとの連動などについても

あまり必要性を感じないので使っていない。

月額4,800円だが、初回登録から30日間は無料で確認できるので、

まずは利用登録してみて使いこなせるかチェックした方がいい。

出典元

https://repeatstyle.net/auto-price-checker/

普通のメールサポートの他に

リアルタイムチャットサポート機能を追加した。

オペレーターがいる時であればすぐに返答することができる。

これらの機能がありながらもすべてブラウザ上で完結する。

PCの電源を入れっぱなしでなくても、インターネット環境と

ブラウザさえあればどこでもアクセス可能。

出典元

http://neosedori.com/archives/70999097.html

シンプルなサイト設計でユーザーを迷わせない。

簡単な操作で初心者にも人気がある。

余計なデザインがあることでユーザーを

迷わせてしまう場合があるので、

それを避けるための設計かと思う。

サービスに1ヶ月無料というのが付いているのでとてもいい。

出典元

http://hide-log.com/wp00/?p=12

総評

この商材は、アマゾンでのせどりや転売用の出品・管理ツールです。

せどりを行う方には非常に好評のツールのようです。

インフォトップのランキングも常に上位をキープしています。

いろいろなサイトを見てみましたが、

批判しているサイトはなかなか見当たらないですね。

それだけいいツールということなのだと思います。

しかし、これはせどりをよく行っている

中級者以上向けのツールだと思います。

せどりを始めたばかりの初心者では使いこなすのは難しいです。

良くも悪くも非常に多くの機能があるので、

初心者では生かし切れない気がします。

今まで価格改定に時間を取られていたせどらーが、

自動価格改定機能によって時間短縮につながったなんて

書き込みがありますが、

それだけ大量の商品を出品しているということです。

初心者の場合大量出品などまずしないでしょうし、

当然価格改定に時間などあまり取られません。

月額4,800円分の元を取るのは難しいでしょう。

30日間無料でお試しができるので、

興味のある方はまずここからですね。