賢威 松尾茂起

賢威

販売者名・・・株式会社SEMライダー 松尾茂起

住所・・・・・京都府京都市中京区十文字町437番地 SOZO+ビル 704号室

電話番号・・・075-741-7849

URL・・・・・https://www.seo-keni.jp/

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

実は、賢威は使う人を選ぶ面がある。

賢威を活用するには、HTMLとCSSの知識が必要だからだ。

もちろん、サポートがあるので、つまづいても質問はできる。

また、ネットを活用すれば、必要なノウハウは学べる。

しかし「HTMLで挫折しました」「意味不明な文字の羅列は

勘弁して欲しい」という方に賢威は合わない。

つまり、HTMLが嫌な人は賢威を購入しない方が良い。

出典元

http://adsence-secret.com/keni-demerit.html

デザインはクール版、プリティ版、コーポレート版、

マネー版、ヘルシー版の5つの種類がある。

それぞれで特徴は違うが、そこまでデザイン重視かというと

そうではないかもしれない。

なのでもっと綺麗なデザインがいいと思っている人には

少し微妙かもしれない。

出典元

http://jyoho-matome-keijiban.com/One_Viwe.php?i=35

SEOノウハウの基本的な考え方は、

「“多数のユーザーに支持される価値の高いコンテンツ”を

作成する事によって、自然に被リンクを増加させる」

という点を追求していく事にある。

そのため、

・ターゲットのリサーチやコンテンツ作成の為の勉強をしたくない

・自演リンクなどを利用してとにかく早く稼げるようになりたい

と考えるような人にはお勧めできない。

出典元

http://k-strategy.net/keni-seo-template

これは当然のことかもしれないが、せっかく実践するのなら

費用的にも激安とは言えない金額なので、コツコツ

頑張れる方に向いていると言える。

すぐに結果を望む方は、SEOでアクセスを集めるより、

PPC等の広告を活用して広告費を掛けて成果を出すパターンの

手法の方が良いと思う。

出典元

http://www.e-kodukai.com/%E8%B3%A2%E5%A8%81/

「賢威7」も他社のテンプレートと比べれば、

カスタマイズに関する情報も多く出回っている。

しかし、まだまだ情報が足りていないのが実情ですので、

下手にいじっても中途半端に終わるのがオチだろう。

「賢威6.2」はHTMLやCSSの知識がない初心者でも、

ほとんど直感的に理解できるようなソースだったが、

その点「賢威7」は少々難しくなっている。

出典元

http://kaifam.net/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%95%86%E6%9D%90%E6%89%B9%E8%A9%95/%E8%B3%A2%E5%A8%816-2%E3%81%8B%E3%82%89%E8%B3%A2%E5%A8%817%E3%81%AB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%92%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%81%97/

日々バージョンアップが繰り返されており、2016年現在は

賢威6.2から賢威7にバージョンアップされた。

最新の賢威への「バージョンアップ」は無料となっているが、

実は、賢威はバージョンアップするごとに価格を上げている。

だから、もし今後利用する予定があるのなら

早めに手に入れたほうが得であることは間違いない。

出典元

http://ghp.jp/archives/1146

総評

この商材は、SEOテンプレートパックです。

SEOに強いテンプレートやマニュアルのセットですね。

2007年に発売されて2018年現在では

賢威7」までバージョンアップしています。

非常に人気があって、

常にインフォトップの上位にランキングしています。

私もSEOが何か知らなかったときでも、

「賢威」という名前は見たことがありました。

そういう方はけっこう多いんじゃないでしょうか。

売れているだけあって評価は高いですね。

しかし、初心者の方が注意しなければならないのは、

いくらSEO対策されているからといっても、

賢威に設定するだけで上位表示されるほど

甘くはないということです。

賢威に興味を持っている方は

そういう即効性に期待しているのかもしれません。

いくら視認性やデザイン性が高いテンプレートを

設定したとしても、

記事の質が低ければ上位表示はされないだろうし、

逆に記事の質が高ければどんなテンプレートでも

上位表示されやすい傾向にあります。

SEOマニュアルで上位表示されやすい記事の作り方を学べるそうなので、

初心者の方はまずはこういった勉強から始めていきましょう!

結果を出すのに近道は無いですよ。

毎日の積み重ねが大きな結果に繋がるのだと思います。

この商材はそれを手助けしてくれるということですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする