全自動更新型ポータルサイトシステム「フェニックス」 久米妥

全自動更新型ポータルサイトシステム「フェニックス」

販売者名・・・株式会社アドシステム 久米妥

住所・・・・・千葉県八千代市米本1359番地

電話番号・・・050-3011-2893

URL・・・・・http://anime-ss.info/houou/

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

フェニックス自体は非常に魅力あるものだが、

いくら自動だとはいえ絶対に最後は自分の手で

中身を充実させたほうが無難だ。

Googleは正直者がバカを見ない世界を本気で考えている。

お金さえ払って後は自動で出来るサイトが、蔓延したら

あなたはどう思うだろうか?

出典元

http://review-judge.com/excellent/phoenix-auto-portalsite/

TwitterやYouTubeといった外部媒体(SNS)との連携が弱いと感じた。

フェニックス単体で稼いでいくことも十分に可能だが、

せっかく使うのならば、外部媒体も戦略的に用いていき、

収益をより増やしたほうが絶対にいい

出典元

https://yu-ki458.com/phoenix

無思考で稼げるというものではなく、相応に考える作業もあり、

戦略的な部分で報酬は変わってくる。

極端な話、アダルトのポータルサイトに

美容液の広告を載せても売れないように、

きちんと考える必要はある。

出典元

http://ynambz.blog.fc2.com/blog-entry-243.html

「全自動で稼いでくれる金のなる木だ!」

と思われる方もいるが、

昨今はネットビジネス実践者も増えてきて

いわゆる、

「ノウハウをそのまま実践しただけ」

のコンテンツがかなり見受けられる。

当然そうしたコンテンツは同じようなものばかりになるため、

アクセスが伸び悩む傾向にある。

最初の内は慣れる意味でもノウハウの素直な実践は必要だが、

ある程度形になってきたら、どれだけ独自性が出せるかという

ことも考えていかなければならなくなってくる。

「設置したからもう終わり」というわけではないということだ。

出典元

http://jmichaeltz.jp/blog-entry-107.html

普通にこのノウハウを実践していると怨み辛みを持った人たちが

増えていき、いつ法的処置を受けるかもわからない

リスクが高すぎる商材だ。

ただ、その自動で他の人の記事を丸パクリする為、

少ない労力で稼げる可能性もある事は確かだ。

しかし、それを考慮しても45,000円ほど払って購入すること自体、

まともではない。

こういったRSS転載問題はフェニックスが発売する以前から

問題になっていたのに、それを既存のプラグインを使って

やり方を教えること自体、悪質な行為としか感じられない。

出典元

http://pompoom.com/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%95%86%E6%9D%90%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC/%E5%AE%B3%E3%81%A7%E3%81%97%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%82%E3%80%8C%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%8D%E5%85%A8%E8%87%AA%E5%8B%95%E6%9B%B4%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%83%9D/

・ツールが記事更新を自動でやってくれるので更新の手間がかからない

・パズル感覚でレイアウト配置ができ、とにかくサイト作成が簡単

・1サイトあたりの作成手間が掛からないので、量産が可能

・「ほったらかし」状態にするまでの労力は、それなりに必要

・値段も高く、サポートも有料

・王道的アフィリエイト記事作成能力は身に付かない

出典元

http://affiryman.com/458.html

総評

この商材は、ポータルサイトを作成する商材になります。

一言で表すと、「稼げるポータルサイトを設置して、

放ったらかしで稼ぐノウハウ&ツール」です。

楽して稼ぐにはもってこいといった感じですね(笑)

レビューをしているアフィリエイターの方が多く、

また評判もいいです。

確かに欠点はありますが、

基本的には優良商材と位置づけているサイトがほとんどです。

ただ、上記のレビューにも載せた

「アフィリエイト情報商材の比較・ランキング」様は、

この商材で記事を丸パクリされていたらしいです。

他にも記事をパクられたサイトがあるようで、

これで大きな被害が出れば裁判を起こされる可能性もあります。

確かに稼げるのかもしれませんが、

そこまでのリスクを背負ってまでやることなのかなと思います。

パクる方はいいかもしれませんが、

パクられた側はいい気がしないですよね。

やはり一定のモラルは持つべきではないか

というのが私の見解です。

稼げれば何でもいいということにはならないと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする