マジカルライティング 石田保智

マジカルライティング

販売者名・・・石田保智

住所・・・・・千葉県柏市藤ヶ谷新田94-33

電話番号・・・080-1013-7990

URL・・・・・http://magical-writing.com/

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

そもそもこの『マジカルライティング』の目標ラインは

月収10万程度のあぶく銭レベルだと冒頭で宣言されているので、

その内容部分もGoogle先生に聞けば簡単に分かるような

内容だったり、他にある別の安い商品で

これ以上のノウハウなどいくらでも紹介されている。

出典元

http://nb-secret-success.xyz/%E5%86%85%E5%AE%B9%E6%9A%B4%E9%9C%B2%E3%80%82%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0-%E7%9F%B3%E7%94%B0%E4%BF%9D%E6%99%BA-%E8%A9%95%E4%BE%A1%E3%83%AC/

今回、取り上げた『マジカルライティング』は、

決して悪くは無いものの「独自性(オリジナリティ)」に乏しく、

例文などを含めて、ちょっと内容に粗さが目立つので、

ウェブに特化した文章の基礎を1から学びたいなら「才ゼロ」。

セールスに特化したコピーライティングを学びたいなら

「The Million Writing」。

コピーライティングを学ぶのであれば、

私はご自身のニーズに合わせて、

いずれかの教材を手に取る事をお勧めする。

出典元

http://toudai5000.net/?p=2386

マジカルライティングは集客用と販売用の記事の書き方を

一緒にしてるというところがダメなところだ。

何かを売る時の文章と集客するための文章は

同じではいけない。

まずは悩みを持っている人を集客して悩みを解決してあげて

それから売り込みを仕掛けるのが普通だ。

いきなり売り込んでも買ってくれる人なんていない。

出典元

http://fujitarennai.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

結論から言えば、この教材単品ですぐに

稼げるようになることはないだろう。

ただし、ネットビジネスで稼ぐためには

ライティングは必須のスキルなので、

手に取ってもいいかもしれない。

出典元

http://yamapiz.com/archives/906

例えばブログ一つとっても、

最初の興味を引くことができたとしても、

その後に読み進めてもらうことができなければいけない。

しかしこのレターを見ると、

そのような読み進める興味を持たせるための書き方も

さほどできていないようだ。

出典元

http://tsukasa0.com/review_magical_writing

コピーライティングのスキルを、

「わずか1日で習得できる」

というあり得ない主張をセールスレターで

堂々と掲げている時点で、マジカルライティングの作者は

「コピーライティングというものを理解できていない」

可能性が非常に高い。

本当にコピーライティングというものを追求し、

実際にそのスキルで結果を出してきた人なら、

間違ってもそんな主張をする事はないからだ。

出典元

http://futo0120.blog.fc2.com/blog-entry-46.html

コピーライティング関連の書籍を読めば、

当たり前のように出てくる原則に、

石田保智さんの独自のノウハウを加えているという

内容であったなら、学べる部分は少なからずあったと思う。

しかし、「マジカルライティング」には石田保智さんの独自の

ノウハウと呼べる物が無く、巷にあるコピーティングの本を

読めば済んでしまうという内容が多かった。

出典元

http://underthepine.blog.fc2.com/blog-entry-531.html

総評

この商材は、アフィリエイトで稼ぐための

コピーライティング教材です。

商品を売るために、

いかに魅力的な文章を書けるかということですね。

コピーライティング教材といえば、

「The Million Writing」(ミリオンライティング)

が有名です。

いろいろなサイトを見ても、

「The Million Writing」(ミリオンライティング)

と比較しているところが多かったです。

そして、どのサイトも

「The Million Writing」(ミリオンライティング)

の方を推しています。

「The Million Writing」「The Million Writing」うるさいですが(笑)、

それだけ、「The Million Writing」が

いい商材であるということです。

今までコピーライティング教材を購入したことがないのであれば、

「マジカルライティング」を読んでみるのもいいと思います。

しかし、「The Million Writing」を購入済みであるのなら、

得られるものはないでしょう。

ということで、他にいい教材がある以上、

「マジカルライティング」はお勧めできません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする