KIJIN 片桐健

KIJIN

販売者名・・・クリアイズム有限会社 片桐健

住所・・・・・東京都新宿区西新宿7-16-13  末廣ビル304

電話番号・・・03-3369-5872

URL・・・・・http://clearism.jp/infotop/kijin/index.html

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

情報商材のアフィリエイトは、『情報』という名の価値を

提供する事によって、お金という対価を得るビジネスだ。

そんな『情報発信』が必要なビジネスにおいて、

他人の文章をリライトしただけの記事が、

収益をあげることなど出来るだろうか?

少なくとも私は『不可能』だと思うし、

私の周りにも『リライト記事』で稼いでいる人はいない。

出典元

http://twintly.com/yoshinaga/?p=3131

機能全般を見て確かに役立つツールであるかとは思うが、

欠点が多い。

まず、このツールを使ってリライトをしたとしても、

リライト出来る数が少なすぎるので、

自力でリライト作業が必要になる。

出典元

http://pompoom.com/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%95%86%E6%9D%90%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC/%E3%80%90kijin%E3%80%91%E5%8D%98%E8%AA%9E%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0%E5%85%A8%E7%9F%A5%E8%83%BD%E8%A8%98%E4%BA%8B%E4%BD%9C%E6%88%90%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB/

かなり便利に思う作成ツールだが、

過去の経験からして使えないものも多いのが事実…

というのも、実際に使ってみると、

文章は出てくるものの、一言でいうと”機械的”だ。

つまり人間らしさがないような文章

果たして読者は目を通してくれるのか、ということだ。

出典元

http://u-shan.com/kijin%E8%A9%95%E5%88%A4/

ネットビジネス、アフィリエイトと言ってもビジネスだ。

こんな4万円前後のツールを購入して、

ワンクリックで大量の記事だけを量産して

本当に稼げるようになると思うだろうか?

こんな簡単に稼げるようであれば多くの人が苦労していない。

出典元

http://arigatou739.xsrv.jp/wp/archives/1355

このツールのデメリットとしては、マウス操作にて文言を

入れ替える事は出来るが、入れ替えた後は一回一回

画面上の文字が消えて、

1語1語リライト後に操作が一時的に止まる。

この操作動作にしても

大きな時間ロスになるのでデメリットと感じる。

出典元

http://kardeslermolozhatti.com/kijin/kijin%EF%BC%88%E3%82%AD%E3%82%B8%E3%83%B3%EF%BC%89%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%80%90%E8%B3%BC%E5%85%A5%E3%80%91%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5

総評

この商材は、記事のリライト機能と

文章自動作成機能を持ったツールです。

記事のリライト機能はメインサイトリライター(MSR)、

文章自動作成機能はパーフェクトサテライトライター2(PSW2)

が有名です。

ポイントとなるのは、これらのツールと

どちらの方が機能性が高いかということですね。

リライト機能に関しては、まずリライト用語収録数が

無料のリライトツールと大差が無いです。

しかも、1語リライト変換すると、

一度文章が表示し直されて1秒くらいロスタイムが生まれます。

文章自動作成機能は、SEO対策としては機能性が低く、

質の低い文章が出来上がります。

ということで、既存の2つのツールと比べても

あまり有用性を感じませんでした。

さすがに40,000円程の価値は無いと思います。

リライトツールを使い続けてサイトが飛んだ、

なんて話も聞いたことがあるので、

こういうツールに頼るよりもコピーランティングの技術を

磨いた方が後々自分のためになると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする