Mirionea Contents System 澤井哲夫

Mirionea Contents System

販売者名・・・株式会社バンザイ 澤井哲夫

住所・・・・・三重県鈴鹿市西条9丁目22番地

電話番号・・・059-395-6037

URL・・・・・http://millionairesystem.net/wr/

免責事項

本サイト内で掲載された情報について、

充分に確認や注意をした上で掲載していますが、

内容によっては、情報が古かったり

間違っている可能性もあります。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無など、

その内容については一切の保証を致しかねます。

評判

私はもう、あれこれツールを稼働させて稼ぐより、

普通にオリジナルコンテンツを生み出した方がお金になるし

楽なので、自分でやる価値はないと感じてしまう。

これからビジネスを始めていくという初心者だとしても、

普通にコンテンツを自力で生み出しながら、

文章力を磨いていった方が、

結果的に大きなリターンが得られると確信している。

出典元

http://realife1213.com/?p=313

セールスレターに謳われているように、コピペレベルの労力と

時間でオリジナル記事が無尽蔵に作成できるのなら、

どんなジャンルのアフィリエイトでもいつかは稼げるようになると

思うが、そんなノウハウやツールは存在しない。

MCSのセールスレターを読んだ時点で

「いくら実践しても全く稼げない」

と悩んでいるアフィリエイターの弱みにつけこんだ、

詐欺まがいの商材と客観視できるだけの俯瞰力は持っておくべきだ。

出典元

http://affiliate-sengen.com/10239.html

・アフィリエイト作業で使うパソコンがウィンドウズ環境

・複数台のパソコンを使うことがない

なら、私はMSR(メインサイトリライター)を推す。

・複数台のパソコンを使い分けている

・パソコンがMac環境

なら、MCS(ミリオネアコンテンツシステム)ということになる。

出典元

https://tomochi.biz/writing/p4229/

・アフィリエイトは自分だけの力で稼ぎたいという人

・自分で記事を書くことが好きだという人

・正攻法で稼ぎたいという考えの人

・ツールは邪道だと思っている人

・のんびりと進めていきたい人

こういった人にはMCSをオススメすることはできない。

出典元

http://freedomjacks.blog.fc2.com/blog-entry-75.html

結局、この手のツ-ルって、

「どこでどうやってこのリライトツ-ルを使えば効果的か」

というのが最も重要になってくる。

つまりツ-ルの使い手が何の戦略も持たずに、

バカの一つ覚えみたいに

記事を作成していったとして、稼げるわけがない。

だから、こういうツ-ルは「どこでどうやって使うか」を

外してしまったら元も子もない。

出典元

http://affiliate-recommend.com/One_Viwe.php?i=215

単純にリライトしたやつをコピペでブログに投稿すれば

稼げるほど現実世界もネットの世界も甘いものではない。

どうも、いろんなレビュー見てると文章が書けずに

挫折した人に対して無理やり売り込もうって

姿勢が好きではない。

稼がせてあげる気があるのかか正直疑わしい。

ツール売ってハイ終わりでは無責任すぎる。

出典元

http://sakurano4694.sakura.ne.jp/mirioneakonntenntusisutemu/

稼いでいる記事をリライトしても同じように稼げない。

仮に稼げたとしてもアドセンスとかで月に数千円程度だろう。

私のブログをこのツールを使ってリライトして投稿しても

間違いなく稼げない。

月7桁稼いでいるブログの記事でもだ。

出典元

http://joho-limit.com/%E9%9D%9E%E5%B8%B8%E3%81%AB%E8%89%AF%E3%81%84%E5%95%86%E6%9D%90/%E2%89%AA%E8%AD%A6%E5%91%8A%EF%BC%81%EF%BC%9F%E2%89%AB%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%8D%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0mcs%EF%BC%88.html

総評

この商材は、文章のリライトツールです。

リライトツールといえば、MSR(メインサイトリライター)

が有名ですね。

「MSR」(メインサイトリライター)と

「MCS」(ミリオネアコンテンツシステム)

は名前が似ているため、混同しやすいです。

いろいろなサイトの書き込みを見ていると、

10万語数収録されているのは「嘘ではないのか?」

という記事もありました。

この商材でリライトできる文言は無料で使用できる

リライトツールとほぼ変わらないそうです。

それだとお金を払ってまで利用する意味が無いですよね。

ただ、MCS(ミリオネアコンテンツシステム)はMacでの

利用もできて、複数台のパソコンにも対応しています。

この辺りはMSR(メインサイトリライター)には無い機能なので、

当てはまる方にはメリットですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする